カレンダー

2018年
12月11日(火)
10:00

企業情報

社長挨拶

社長

(株)日刊岩手建設工業新聞社
代表取締役社長
宮野裕子

 いつも弊社のホームページをご利用いただきありがとうございます。

 弊紙は、本県唯一の建設専門紙として、岩手の建設産業と共に歩んで参りました。岩手県内を中心として、 建設関連の話題や資料、落札結果、東日本大震災や、2016年に発生した台風10号からの復旧・復興工事の記事を掲載しています。

 建設産業は、技術と技能と機動力を兼ね備えた専門集団として国土の社会基盤整備づくりに貢献してきました。 加えて自然災害が多発する近年、地域の安全確保や環境維持、災害時の応急対応に極めて重要な役割を果たしています。
 通常の社会基盤整備はもちろんのこと、地震や豪雨、豪雪などの自然災害時、一般的な報道などでは表面化しませんが、 道路啓開や土砂撤去、除雪を率先して実行しているのは建設業に従事する人々です。

 弊紙は、地域の安全・安心な生活を維持するために貢献する建設産業の姿を発信してきました。 同時に高度情報化社会が進む中、建設専門紙としての視点に立ち、信頼できる情報を迅速かつ正確に発信していく姿勢を持ち続けてきました。
 弊社のホームページでは、それら資料を取りまとめて掲載し、読者限定ページを設け、重要な事項は有料で会員向けに、迅速に情報発信をしております。

 これからも、一層の精進を重ね、建設産業が、岩手の基幹産業として健全に発展するために、良きパートナーとして、その使命を果たす所存でございます。
 皆様の益々のご理解とご支援をお願い致しますとともに、末永くご愛読、ご利用いただきますようお願い申し上げます。

バナー バナー バナー バナー バナー バナー バナー